地震や災害。いざというときに困らないように備えて


災害時に便利。貴重な水を使わない、使い捨て食器


 
 


最近の大地震などを参考にすると、いざというときは、普段で考えられない状態になるようです。

例えば水道が遮断されて断水になった場合、復旧に時間が掛かる場合、一番必要なのは水ですね。

しかし水は毎日の生活で驚くほど沢山の水を使っています。


飲料水、食事用、トイレ用。


飲料水だけでも大人一人、1〜2リットル必要です。

断水のときは特に衛生面を考えるとトイレの水も必要です。
一回にバケツ一杯くらいの水がいるので、お風呂の残り水を溜めておくのが一番ですね。

このとき水の節約を考えると、食器を洗う水を使わないことが一番なので、使い捨ての紙コップや紙皿が重宝します。

またラップを食器の上にひいて使うという方法もありますが、破れないように注意が要りますね。


登録商品一覧
 
  中村 紙コップ 7オンス 50個入×2パック 満水容量約205ml 計100個

>> Amazon

 
  スタンダード 紙プレート 18cm 100枚入

>> Amazon

 
  【業務用】 ECO さとうきび繊維 ボウル 13cm (容量350ml) (50枚入)

>> Amazon

 
  フォークスプーン プラスチック 100本入り 使い捨て 個別包装入り 16cm

>> Amazon

 
  HouseLab(ハウスラボ) 元??「 袋入り 100膳

>> Amazon

 
  業務用 フォーク プラスチック 100本入 一個別袋入り 16cm

>> Amazon

 
  mozaik(モザイク) カラフルミニフォーク 48本セット 6色×8本 MZMMTFMX48

>> Amazon

 
  コクヨ 断熱 紙コップ 272ml 50個 J-SM-275D-50

>> Amazon

 
  紙コップ プチリラックマカップ 3オンスカップ (50個)

>> Amazon

 

- その他のまとめ -

IT'S LIKE?
 停電時に助かる防災グッズ
[防災用品]
 長期保存、5年保存できる水。
[防災用品]
 長期保存、10年保存ができる水。(防災用、備蓄用)
[防災用品]
 台風に備えよう。台風の備えで便利なものいろいろ。
[防災用品]
 万一北朝鮮に核電磁パルス攻撃された場合を想定して準備するもの。
[防災用品]